歴史を感じさせる町、宮城県多賀城市。その”史都多賀城市”の中にある東北歴史博物館に併設したレストランで、自家製の紫黒米と宮城県産のひとめぼれを使用したさくら米粥、おもわく麺などのオリジナル商品の販売と穀菜美食をテーマにしたオリジナル料理のご提供をさせていただいております。悠久の歴史がよみがえる空間でゆっくりとした素敵な時間を感じてみませんか?
穀菜美食【こくさいびしょく】四季を愛で心と体を慈しむ穀菜美食のおもてなし
私たちの体はすべて、食べたものからできています。よりよい食事は、そのまま健やかな体の維持だけでなく、心のバランスにも大きな影響を及ぼします。私たちは大地からいただく命の連鎖に感謝しながら、自らの体をいつくしむ日々の食事を吟味したいものです。グリーンゲイブルでは、マクロビオティックの考え方を取り入れ、古代米(黒米)と地場産の穀物や旬の野菜による、心と体を内側から美しく健康にする「穀菜美食」メニューを提供しております。近年、抗酸化物質として注目されている植物の鮮やかな彩りも、心と体を癒す大切な滋味ととらえ、野菜の部位の使い方や調理法にこだわっています。噛むほどにやさしい甘みと香りが広がる古代米料理の美味しさ、旬の野菜が秘めたみずみずしい彩りと旨味を、四季の移ろいを眺める空間で、どうぞゆったりとお楽しみください。

古代米を使用した商品を当初レストラン内でのみ、お持ち帰り商品として販売致しておりましたが、なかなかご来店いただけない遠方のお客様にもお気軽に古代米の美味しさ、そして体に良いものをと考え、自慢の商品をを通販にてご用意させて頂きました。是非ご利用ください。

当店自慢の一品を是非ご家庭でご賞味ください

さくら米粥

商品画像
黒米の栄養素がたっぷり。キレイな赤色は食欲をそそります。人気のオリジナルお粥です。

580円(税込)

詳細を見る

おもわく麺

商品画像
黒米の米粉を練り込んだオリジナル麺。モチモチとした食感と、ツルツルとしたのど越しが人気の生麺です。

580円(税込)

詳細を見る



お知らせ

2016年10月7日
[博物館]10月8日より12月4日までの期間で「日本人とクジラ」を開催。
2016年1月7日
[博物館]1月23日より3月13日までの期間で「秩父宮記念スポーツ博物館巡回展」を開催。
2015年12月15日
[博物館]12月15日より3月21日までの期間で「ヒマラヤへの憧れ」を開催。
2015年9月12日
[博物館]9月12日より10月18日までの期間で「日本のわざと美」を開催。
2015年9月9日
[富士通SSL]AR技術を活用した情報提供サービスを開始しました。
2015年7月11日
[博物館]7月11日より8月23日までの期間で「徳川将軍家と東北」を開催。

古代米について

黒米はなぜ黒いのか?

黒米には、アントシアニン系色素が含まれているため黒色を呈します。
アントシアニンとは・・・ポリフェノールの一種で、赤ワインやブルーベリーなどにも含まれ、抗酸化作用(ビタミンEの2倍)があり肝機能や視力の増強に効果があると言われています。色素は玄米の皮の部分に含まれているため、完全に精米するとうるち米同様に白くなります。

たくさんの栄養が含まれています

アントシアニン・鉄分・カルシウム・リン・亜鉛・マグネシウム・ナイアシン・ビタミン(B1・B2・E)・必須アミノ酸・食物繊維を豊富に含み、栄養的にも優れた食品です。

手軽に着色ご飯が楽しめます

黒米は普通に炊飯できますので、家庭用炊飯器でお好きな割合にして白米との混合炊飯が出来ます。入れるだけなので簡単に着色ご飯が楽しめます。

優れた自然健康食品です

黒米は完全に精米しない分づき米を食べるため、食物繊維がコシヒカリの約5倍! なので、美容と健康に優れた効果が期待できます。




定休日

月曜日(祭日を除く)

営業時間

10:30〜17:00

お問い合わせ先

古代米屋レストラン グリーンゲイブル
〒985-0862
宮城県多賀城市高崎1-22-1
東北歴史博物館1F
TEL・FAX:022-368-0616